最新記事を配信

© The BLOG All rights reserved.

Salesforceから日経テレコンを使うための手順はなんと「3ステップ」!?

皆様こんにちには。MotionBoard 開発部 石橋です。

前回に引き続き、日経テレコンデータの活用法をご紹介したいと思います。

それでは、Salesforceから日経テレコンを利用するための手順を「3ステップ」でご説明します。

簡単な手順で設定が可能ですので、ぜひトライしてみてください!

 

ステップ1:MotionBoard

まずは、MotionBoardのアクセス先URLを確認します。管理者権限でMotionBoardにログインし、

・スタートナビ>情報提供サービス>日経テレコン_記事キーワード検索を右クリックします。

・画面左上の日経テレコンロゴ周辺にカーソルを移動すると、メニューバーが表示されますので、クリックしてメニューバーを表示し、画面右上の「管理>編集」から、ボードを編集モードに変更します。

2-1

・画面左下の「ボード管理>ボード設定」を開き、「ボードアクセスURL」をコピーしてメモ帳などに保存します。

2-2

 

ステップ2:Salesforce/ボタン作成

まずはボタンを作成します。

Salesforceの設定画面から、

①カスタマイズ>取引先>ボタン、リンク、およびアクションをクリック

②「新規ボタンまたはリンク」をクリック

2-3

③カスタムボタンまたはカスタムリンクの編集の設定

表示ラベル  日経記事キーワード検索
表示の種類 詳細ページボタン
動作 新規ウィンドウに表示
内容のソース URL
<ボード定義バス>&dv-NIKKEI_KEYWORD={!URLENCODE( Account.Name )}
リングのエンコード Unicode(UTF-8)

2-4

 

ステップ3:Salesforce/ボタン配置

次は作成したボタンをページに配置します。

Salesforceの設定画面から、カスタマイズ>取引先>ページレイアウトの修正 をクリック。

画面左上部から「ボタン」を選択し、画面右上部の「日経キーワード検索」を画面下部にドラッグ&ドロップします。

2-5

以上で設定完了です!

今後も、MotionBoardの業務テンプレートやデータ可視化のTipsをご紹介していきたいと思います。

それでは、次回をお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

SalesforceとEXCELの連携について

連載6回目「SalesforceとMotionBoard Cloud for Salesforceの連携」についての技術ブログのテーマは、E…

最小の業務負荷で効果的なパイプライン管理!予実管理ダッシュボード(前編)

こんにちは。MotionBoard 開発部の石橋です。 今週は予実管理テンプレートをご紹介したいと思います。 Salesforce等…

全体検索と個別検索(Part1) ~ 個別検索とは!? ~

今回のテーマは、日々よく活用されている検索機能です。検索と名前は付いていますが、データを検索するというより、ある条件で絞り込むと思っていただ…

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の4)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。 前回(https://blog.wingarc.com/?p=6…

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の2)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。 先週の続きになりますが、このパートは少し長いかも。 「売上…

入力機能によるSalesforceへのデータの書き込み

今回で連載4回目となります「SalesforceとMotionBoard Cloud for Salesforce(以下、MBSF)の連携」…

営業チームワークとしてのインサイドセールス【其の四】

前回まではインサイドセールスの概要として、担当営業へ内勤営業からの割り振りの流れまでをお話ししました。 今回はそれをマネジメントする立…

ページ上部へ戻る