最新記事を配信

© The BLOG All rights reserved.

Salesforceから日経テレコンを使うための手順はなんと「3ステップ」!?

皆様こんにちには。MotionBoard 開発部 石橋です。

前回に引き続き、日経テレコンデータの活用法をご紹介したいと思います。

それでは、Salesforceから日経テレコンを利用するための手順を「3ステップ」でご説明します。

簡単な手順で設定が可能ですので、ぜひトライしてみてください!

 

ステップ1:MotionBoard

まずは、MotionBoardのアクセス先URLを確認します。管理者権限でMotionBoardにログインし、

・スタートナビ>情報提供サービス>日経テレコン_記事キーワード検索を右クリックします。

・画面左上の日経テレコンロゴ周辺にカーソルを移動すると、メニューバーが表示されますので、クリックしてメニューバーを表示し、画面右上の「管理>編集」から、ボードを編集モードに変更します。

2-1

・画面左下の「ボード管理>ボード設定」を開き、「ボードアクセスURL」をコピーしてメモ帳などに保存します。

2-2

 

ステップ2:Salesforce/ボタン作成

まずはボタンを作成します。

Salesforceの設定画面から、

①カスタマイズ>取引先>ボタン、リンク、およびアクションをクリック

②「新規ボタンまたはリンク」をクリック

2-3

③カスタムボタンまたはカスタムリンクの編集の設定

表示ラベル  日経記事キーワード検索
表示の種類 詳細ページボタン
動作 新規ウィンドウに表示
内容のソース URL
<ボード定義バス>&dv-NIKKEI_KEYWORD={!URLENCODE( Account.Name )}
リングのエンコード Unicode(UTF-8)

2-4

 

ステップ3:Salesforce/ボタン配置

次は作成したボタンをページに配置します。

Salesforceの設定画面から、カスタマイズ>取引先>ページレイアウトの修正 をクリック。

画面左上部から「ボタン」を選択し、画面右上部の「日経キーワード検索」を画面下部にドラッグ&ドロップします。

2-5

以上で設定完了です!

今後も、MotionBoardの業務テンプレートやデータ可視化のTipsをご紹介していきたいと思います。

それでは、次回をお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

営業チームワークとしてのインサイドセールス【其の四】

前回まではインサイドセールスの概要として、担当営業へ内勤営業からの割り振りの流れまでをお話ししました。 今回はそれをマネジメントする立…

営業チームワークとしてのインサイドセールス【其の一】

最重要リソース「時間」を考える どの企業の営業組織でも最も大事なリソースは何でしょうか? それは言うまでも無く時間です。 時間…

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の2)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。 先週の続きになりますが、このパートは少し長いかも。 「売上…

顧客の要望に対する営業がすべき3つのリアクションとは?

今回のテーマは、営業の重要スキルの一つである営業トークです。 スッキリ営業トークは時代遅れ マネージャー同行でよくあるのが、 「マ…

営業のプレゼンスキルを短期間で上げる「右方上がりの商談」(其の1)

営業担当者に必要なスキルは何? 営業が日々の活動で要求されるスキルは様々ですが、代表的なものに ・予定管理 ・関係構築 ・プレゼ…

営業チームワークとしてのインサイドセールス【其の二】

今回は「チーム」「コラボレーション」を進めて企業で顧客接点を増やすための営業プロセスについて説明します。 営業プロセスと聞くとどのよう…

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の3)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。 製品の機能の宣伝みたいになっちゃいますが・・・。特許も出してます…

ページ上部へ戻る