最新記事を配信

© The BLOG All rights reserved.

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の1)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。

情報活用までの基本的な流れは、もの凄く簡単に言うと、この2つのステップから出来ています。

①. 必要な情報を集める
②. 集めたデータを可視化

BI製品ってとても多くの製品・会社があり、②の可視化は特に各社強く訴えかけていて、「ユーザーが簡単に作れます」や「専門知識はいりません」といった形でアピールしていますよね。
でも、① の “情報を集める” は、「ETLで連携してください」や「個別に構築対応します」というように、”BI製品の外の話”になりがちです。でも、情報を集めることは必ず求められますし、お客様からしてみればここは “隠れたコスト” になってます。
私たちは、ここに注目して情報を集めて可視化するところまでトータルにお客様をフォローしていきたいと考えていて、今回、新しいソリューションを作り出しました。

ブリッジサービス1

それでは、来週の水曜日をお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

営業のプレゼンスキルを短期間で上げる「右方上がりの商談」(其の1)

営業担当者に必要なスキルは何? 営業が日々の活動で要求されるスキルは様々ですが、代表的なものに ・予定管理 ・関係構築 ・プレゼ…

顧客の要望に対する営業がすべき3つのリアクションとは?

今回のテーマは、営業の重要スキルの一つである営業トークです。 スッキリ営業トークは時代遅れ マネージャー同行でよくあるのが、 「マネー…

MA活用の鍵 “ リード案件化 ” のスループットを最大化する手法とは?

こんにちは。MotionBoard開発統括部の石橋です。 2月17日(火)開催の「Marketo Summit Japan 2015」…

入力機能によるSalesforceへのデータの書き込み

今回で連載4回目となります「SalesforceとMotionBoard Cloud for Salesforce(以下、MBSF)の連携」…

営業チームワークとしてのインサイドセールス【其の二】

今回は「チーム」「コラボレーション」を進めて企業で顧客接点を増やすための営業プロセスについて説明します。 営業プロセスと聞くとどのよう…

ITツールを利用する営業は本当に仕事ができるのか?

営業職でもITを利用することが多くなりました。 というか、使ってない営業は皆無ですよね? ではこの「IT」というキーワードから連想さ…

営業のプレゼンスキルを短期間で上げる!?「右肩上がりの商談」(其の2)

前回は、プレゼンスキルを上げる前にまずは、「事故無きプレゼン」を目指すための、満たすべき要素は、 ・ 余計なツッコミを受けずに ・ …

ページ上部へ戻る