最新記事を配信

© The BLOG All rights reserved.

情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??(其の2)

みなさん、こんにちは。MotionBoard 開発責任者の島澤です。

先週の続きになりますが、このパートは少し長いかも。

「売上とかの情報を集めて計算するのが管理職の仕事」
「支店から情報集めるのが面倒で一か月に一回しか集計しない」

こんな状況を脱したくて BI ツールの導入を考えられるお客様は、実際いらっしゃいます。

ガッツリ投資して専用のシステムを組み上げました!ってことができるなら楽なんですけどね。
なかなかそうもいきません。「情報活用に投資しても意味あんの?回収できんの??」
みたいな声があると、なかなか進まないのも現実・・・。

でも、情報活用って競争力の根源だとおもうんです。(わたしはBIを生業としているので特にそう思うのかもしれませんが。)

専用システムを立てるほどでもないことってExcelで管理してたりしますよね。
支社や支店で担当者が入力してる Excel とかがいつでもリアルタイムに集計できたら情報の価値って変わる気がしませんか?

ブリッジサービス2

あとは、BIツールをクラウドで調達することも増えましたが、クラウドにいちいち情報をアップロードしなくとも、社内(オンプレミス)のデータが直接的に扱える、それもセキュアに、なんてことができたら便利ですよね。

そんなことを実現できるようになりました。

詳しくは、来週の水曜日に解説します。お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

営業とマーケティングが『成果』で繋がる!?実践営業指向マーケティングとは?

みなさん、こんにちは。 BtoBマーケティングへの注目度が以前にも増して高っていますが、取り組みは何処まで進んでいますか? 売上…

営業のプレゼンスキルを短期間で上げる「右方上がりの商談」(其の1)

営業担当者に必要なスキルは何? 営業が日々の活動で要求されるスキルは様々ですが、代表的なものに ・予定管理 ・関係構築 ・プレゼ…

Salesforceから日経テレコンを使うための手順はなんと「3ステップ」!?

皆様こんにちには。MotionBoard 開発部 石橋です。 前回に引き続き、日経テレコンデータの活用法をご紹介したいと思います。 …

スナップショットで差分比較をする

連載5回目「SalesforceとMotionBoard Cloud for Salesforceの連携」の技術ブログは、スナップショットで…

直接 Salesforceの画面を開くには!?

今回で3回目となります「SalesforceとMotionBoard Cloud for Salesforce(以下、MBSF)の連携」につ…

最少の業務負荷で効果的なパイプライン管理!予実管理ダッシュボード(後編)

皆様こんにちには。MotionBoard 開発部 石橋です。 今回は効果的なパイプライン可視化を可能にする「予実管理ダッシュボード」の第2…

人工知能とロボットの時代がキタ- ━(゚∀゚)━!

もうすぐ誰でも気軽にロボットを手に入れることが出来るようになる。 ソフトバンクロボティクス社の「Pepper(ペッパー)」が、今年の夏…

ページ上部へ戻る